最近は寝不足です。といっても7時間ぐらい寝ているので量は足りているんですが
睡眠というのは量ではないみたいなんですね。規則正しさのほうが大事とか。

起きる時間を一定にするのがコツだそうで、朝起きて太陽の日差しを浴びると、
その15~16時間後に眠くなるホルモンが分泌されるのでそれに合わせて寝る
のがいいんだそうです。

これまで睡眠というと寝る時間を厳しく管理していたと思うんですが、より厳しく
管理すべきは朝起きる時間だったということです。

そんなわけで朝起きる時間には気をつけているんですが、目の下のクマが消えません。
あとで紹介するサイトによると、どうも寝不足が原因じゃないクマがあるみたいなんです。

どうしたらいいのか?美容外科のクリニックのサイトをみながら悶々としています。
参考サイト→→寝ても消えない目の下のクマに効くアイクリームを特集

いまのところ、スキンケアだけで目の下のクマを克服したという人はいないですね。
色々やってダメなら手術しかないのかなーと思っています。

むだ毛の処理はどうする

脱毛には自分の脱毛したい部位やその脱毛方法によって、エステサロンの選び方が違ってきますよね。
普通の部位の脱毛だと、多くの方が安さで選ぶところがあるのに対して、VIOライン脱毛だと、より痛みがないところを選びたくなるのはきっとほとんどの人に共通していると思うんですよね。

やっぱり、デリケートな部位程、脱毛の痛みは伴うのが想像しやすいですしね。それでも、なおかつ、リーズナブルで脱毛が出来たらそれ程、嬉しいことはないと思うので、私はここを見てみました。コチラを参照

でもやっぱり、こうして見比べてみると感じたのが、やっぱりVIOラインの脱毛は高い!
昔と比べたら、かなり低価格で提供しているのだとは思うけれど、普通の脱毛がリーズナブルになりすぎているせいか、金額を見るとちょっと・・・と抵抗を持つような気がします。

今、ハトムギ化粧水が人気です。

商品名はナチュリエのスキンコンディショナーというものなんですが、安いのに
効果があるということで@コスメなんかでも人気になってますよね。

このハトムギ化粧水ブームの火付け役になったのが佐伯チズさんだという噂です。
著作?価何か公の場で、おすすめしていたらしいです。

そのせいもあってナチュリエのスキコンはいまいろいろな美容雑誌でも美白や
ニキビの肌におすすめの化粧水ということで取り上げられています。

佐伯チズさんからはじまるスキンケアの流行というのはほかにもいろいろありますし、
佐伯チズ流に切り替えたら肌の調子が上向いた、肌トラブルがなくなったという声が
多いのは確かです。

先日もオロナインについていろいろ調べていたらオロナインの使い方にもチズ流と
いうのがあってびっくりしました。なんでもやってるんですね、この人は!

これ!>>佐伯チズ流のオロナインの使い方

医薬品を勝手にアレンジして使うのは正直どうかな?と思うんですが、薄めるだけ
なのでまぁそんなに悪い影響は出ないと思います。でも使用時は自己責任です。

これで肌トラブルが治まればいうことなしですけど、あいにく私の肌は絶好なので^^
チズ流のオロナイン使用法を使う機会はしばらくはなさそうです。

セラミドというのは肌にある保湿成分の1つで、細胞間脂質を構成する主成分です。
脂質ということからもわかるように油溶性なんですね。

だから化粧品などの場合もクリームに配合されていることが多いです。

しかし、なかには化粧水に配合されているというものがあります。油溶性のものを
化粧水に配合するなんてそんなことはできるのか?と思ったんですが、できないことはないんですね。

たとえばビタミンCというのは水溶性のものと油溶性のものとがあり、両方の性質を
持つものもあります。APPSというビタミンC誘導体なんかはその典型ですよね。

で、セラミドに関していうとなんらかの加工処理をして水溶性にするみたいなんです。
当たり前ですがそんな加工処理をするにはそれなりの技術がいりますし、研究室や
生産工場がないとできません。

ほとんどの化粧品はOEM生産といって研究・開発と生産が別なので配合成分に対して
手間をかけられませんから油溶性のセラミドを化粧水に配合するなんてことはできないんですが、
高度な技術力と研究機関がある化粧品ブランドであればやろうと思えばできるんですね。

もしセラミドを配合した化粧水を見つけたとしら、それを販売しているところは
高度な技術と研究機関を併せ持った非常に優秀なメーカーだということです。

普通はできませんから。

セラミド配合化粧水の存在というのはそのブランドの実力を計る目安になるってことです。

毛穴の黒ずみに悩んでいる人って多いんですが、汚れが詰まっていることが
黒ずみの原因という単純なものでもないらしいですね。

というのも毛穴が日焼けしてしまってメラニンができてそれで黒く見える場合もあれば
皮脂が酸化して黒くなっている場合もあるし、ただ単に毛穴が大きいだけということも
あるからだそうです。

詳しい毛穴トラブルのタイプとその対処方法についてはこのサイトで解説付きなので
分かりやすいです。⇒毛穴ケアのやり方をチェック!

残念なことに毛穴の開きというのはほとんど治る見込みがないみたいですね。

もともとの鼻の穴の大きさが縮まらないのと同じで毛穴も生まれつきの大きさというのが
一番の原因なのでそれを小さくするというのはどうも無理みたいです。

なので、一生懸命ケアして毛穴を小さくしようとしていた方は申し訳ないですけど、
そういうことなので気を落とさずになんとか毛穴を目立たせないようにメイクで隠す
という方向に切り替えた方がよさそうです。

美容医療でのレーザー治療である程度、毛穴を小さくできるという話も聞きますけれど
実際どこまでやれるのかは全く持って未知数といえます。

スキンケアの情報を探すときに気をつけないといけないのが書いてある
ことや言っていることが意見なのか事実なのか?確認すること。

これをしっかりチェックしないとどうでもいいもの、役に立たないものを
買わされてしまうかもしれません。実際にそういうことってありますし。

一番よくないのは肌の悩みを化粧品売り場のお姉さんにしてしまうこと。
商品を売りつけられるに決まっています。

ネットで情報を探すのもいいですけど、一番いいのは皮膚科にいくこと
でしょうかね。もちろん医者だからといってなんでも信じてしまうのは
問題がありますが。

自分で見聞きして調べて吟味したうえで出した結論であれば自分自信も
その選択に納得がいくはずです。しかし、他人を信じて裏切られたときと
いうのはショックが大きいです。

経験者が語ります。>>敏感肌が選んだ保湿クリームをランキングで発表!

自分で考えたくない、調べたくないという場合はこの人になら騙されてもいい
という専門家や情報源を探すしかないと思います。

子育てお疲れ様です

| コメント(0) | トラックバック(0)

アメリカの調査で、18歳未満の子どもを持つ米国人が仕事よりも子育てに疲れを感じていることがわかったそうです。母親の方が父親よりも子育てにより疲れを感じており、やはり母親の方が子育ての負担が大きくなるようですね。

でも、アメリカならベビーシッターやハウスキーパーを雇うのは普通のことですし日本の母親よりも負担は少ないんじゃないかなーと思ってしまいます。

子どもがいると自分の時間がなくなってしまいますよね。子どもが寝た後に本でも読うと思っていても、学芸会の衣装作りや家計簿のまとめなど雑用ってけっこうあるものです。それなのに旦那さんはぐーぐー先に寝ていて、たまには本でも読めば?なんて勝手なことを言ってきますし。

まぁとにかく、子育てお疲れ様です。

関節痛にはコンドロイチン!?

よく膝や腰などの関節痛には「グルコサミン」が良いと聞きます。
グルコサミンと同じように効果を発揮してくれるのが
「コンドロイチン」という成分です。

コンドロイチンの効果は、関節のスムーズな動きをサポートし、関節痛を予防することと
肌を若々しく保つ美肌効果、老化防止効果があります。

関節痛を抑えるには、「グルコサミン」と「コンドロイチン」を同時摂取した方が
相乗効果が高まると言われています。
また、ほとんど副作用がないので安全性も高いですね。


とは言え、お薬を飲んでいる人やいつもとチョット違う?と感じたときは、
サプリメントを飲む前に、医師の診断を受けましょう。

私の趣味の一つ

私の趣味の一つはインターネットです。持病を持っているので持病の掲示板を覗いたりしています。毎日くだらないことや自慢話、怠けることの言い訳、愚痴を書き込んでいて愚かな人間の縮図のようです。それを私は神様のようにながめます。掲示板に参加して書き込みをしません。人間の愚かさを見て自分は平静さを保てるか試しているのです。あとは原始仏教のサイトをみて自らを省みたり、インターネットを使って仕事をしたりしています。悩みがあった時など即座にパソコンを開きます。同じ境遇の人を探したり、YAHOO知恵袋などのサイトをみて自己解決しています。誰にも悩みを相談しなくてもいいのが楽です。そのためすこし依存症気味になってきてます。自分で知恵がわくといいのですが。

最近、円安や株価アップなど景気がよくなってきている、というニュースや
テレビで評論家が言っていたりしますが、まだまだ実感がありません。

確かに、円安でドルをたくさん持っているとか、株をいっぱい持っている人なら
円安と株価の恩恵を受けているのかもしれませんが、私たち庶民にとっては、
逆に小麦粉やガソリン、電気代とたまったもんじゃありません。

なんか評論家の人たちは、あと1,2年後には効果がある、と言ってますが、
私たちとしては、今なんとかしてほしいのです。

でもそんな今なんとかしてほしい私たちが、今の政治家を選んだのですから
いい悪いは別として、見守るしかないんでしょうね。

ただ、ちょっとでもいいので、今大変な人対策をしてくれる政治家が
少しでも出てきてほしいなあと思います。
でもそういうことって、なかなか大企業の支持がないので、有名人は
しないんですよね・・